おすすめFX口座レビュー一覧

当ブログでは初心者さんのために各FX口座のレビューを書いていますが、

そのレビューを一覧にしてまとめました。

 

一応、全FX業者をレビューする予定でいますが、

スプレッドやスワップ金利の情報だけでなく、

 

各業者の人気や実績、長所や短所など、

あらゆる面を詳しく記載することを信条としているため、

更新するペースが遅くなりますが、ご了承下さい。

 

なお、ココでレビューを書いている全ての口座は、

僕が実際に開設し、使用経験がある口座のみです。

 

各FX口座のレビューはこちらから

GMOクリック証券

gmobanner

 

2012年、2013年の2年連続で取引高世界第1位を達成している業者で、

他にもFX部門総合ランキング第1位、FX部門顧客満足度第1位、

手数料・取引コスト満足度第1位、取引ツールの使いやすさ第1位

など数々のランキングを総ナメにしている人気NO.1FX業者です。

累計口座開設数は30万口座を突破しており、

スプレッド、スワップ金利、高性能ツールなど、どれをとってもトップクラスです。

サーバーダウンなどの緊急時に備えてDMMかSBIとセットで開設することをお勧めします。

 

DMM.com証券

DMM

 

世界取引高は第2位で、

2013年6月に月間の取引高1位を獲得したGMOとトップ争いをしている、

口座開設数が23万口座を突破している人気FX業者です。

GMOと並んでスプレッド幅の狭さは実質業界1位。

なぜ「実質」なのかはレビューをご覧ください。

GMOかSBIのどちらかを合わせて開設しておけば、

もしもの時のリスク分散になって便利です。

 

SBI FXトレード

sbibanner

 

1万通貨以下なら業界トップのスプレッド幅を提供しているFX業者で、

米ドル/円0.27銭、ユーロ/円0.69銭、ポンド/円1.19銭など、

GMO、DMMより僅かですが狭くなっています。

実はスワップ金利も業界で3番目位で、約定力も高く、

今業績をどんどん伸ばしてきています。

短期売買目的ならリスク分散のため、GMOかDMMも合わせて開設おくことをお勧めします。

 

マネーパートナーズ

mpsbanner

 

5年連続約定力100%で絶対滑ることがないので、

スキャルピングなどの少ないpipsを取っていくトレード手法に向いています。

但し、スプレッド幅は上記3社より若干広め。

また、スワップ金利も業界トップクラスで、非常にバランスが良いFX業者です。

ツールが高性能なのでプロの利用者も多いとか。

 

ライブスター証券

lsrbanner

 

スワップ金利といえばこのFX会社で、業界NO.1に君臨しています。

スプレッドは高いので短期売買には向きませんが、

リスクの少ないスワップを狙った長期運用や、

為替差益で稼いだお金をライブスターに預け直して

多額のスワップ金利を得るような手法をやりたいのであれば、

ぜひライブスターは開設しておきましょう。