おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

売り(ショート)から入ると儲かる!?

FXのトレードは「100円で買って105円で売る」といった、

買いからエントリーする場合以外にも、

「100円で売って95円で買う」という売りからエントリーする場合もあります。

 

ちなみに買うことをロングと呼び、

売ることをショートというので覚えておいて下さい。

 

ロングから入ったときはエントリーポイントより値が上がったときに売れば儲かりますが、

ショートから入った場合はエントリーポイントより値が下がったときに買えば儲かります。

 

つまりロングの逆がショートってことですね。

 

「なんで無いものを売ることが出来るの?」と、

FX初心者は色々ややこしく思うかもしれませんが、

その辺のことは気にしなくていいです。

 

とにかく売ることをショートといい、ショートから入ることも出来て、

エントリーポイントより値が下がったら儲かる。

 

これだけ覚えていれば大丈夫です。

 

ロング、ショート両方からエントリーできるようになれば、

相場が上がっている時も下がっている時も稼ぐチャンスが生まれますので非常に便利です。

 

ショートは一気に稼ぐことができたりしますので、絶対マスターしましょう。

 

○○が暴落とかニュース見てると聞いたりしますよね?

 

要するに落ちる時って一気に落ちたりするんで、

ショートで入っていれば100Pipsくらい取れることもあるってことです。

 

ショートしかやらないってプロもいるくらいショートは強力ですので、

デモトレードなどでしっかり練習しておきましょう。

 

 

役に立ったらSNSでシェアお願いします↓

おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

コメントを残す