おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

トレンド転換を狙った逆張りエントリー方法

こんにちは、ライムです。

 

逆張り攻略もいよいよ最後となりました。

 

最後はトレンド転換ポイントで逆張りを行う際の、

具体的なエントリー方法について書いていきたいと思います。

 

とは言ってもトレンド転換は話すことが多いので、

多分2〜3記事に分けることになると思いますが・・・

 

 

ちなみに、以前トレンド転換での逆張りについて、

基礎をお話した時に言ったことを覚えているでしょうか?

 

トレンド転換を狙った逆張りは、

難易度が高いので後回しで良いという話です。

 

ですので、まずはレンジでの逆張りをマスターして、

それからカップアンドハンドルの逆張りをマスターして、

最後にトレンド転換での逆張りをマスターするという順番にして下さい。

 

特にレンジでの逆張りをマスターした方が、

1番エントリーポイントは多いので、初心者には良いと思います。

 

結構チャートをずっと眺めて待つというのは苦しいことで、

初心者だとエントリーしたくてウズウズしてくるんですよね。

 

 

さて、前置きはこれくらいにして、

トレンド転換の話に戻りましょう。

 

まずトレンド転換を予測するときの目安になる、

3つの指標のようなものを挙げたいと思います。

 

その3つとは、

 

・新値更新の値幅が狭くなる

・長いひげが出る(スパイク)

・ボリバン±1でサポートされて反転する

 

です。

 

トレンドが転換する時は、

この3つのうちのどれか、あるいは複数が同時に相場に現れます。

 

勿論、これらが相場に出ていても、

必ずトレンド反転するとは限りませんので、

そこを理解した上で先を読んで下さい。

 

 

まず「新値更新の値幅が狭くなる」ですが、

これは画像で見てもらった方が理解が早いでしょう。

 

こんな感じです↓

新値更新

 

このように値幅が狭くなってくるということは、

安値を更新していく力(アップトレンドの場合は高値を更新していく力)

が弱まっているということですので、

 

トレンドが転換するかどうかは、この時点ではまだ分かりませんが、

少なくとも反発する可能性は高くなっているわけです。

 

トレンドというのは出れば出るほど出にくくなっていくという、

相場の原則があるため、

トレンドの値幅更新が狭くなってきたらトレンド転換を意識してみてください。

 

ちなみに目安としては3~5回ほど波形を描いた後に、

反発する可能性が高いです。

(勿論これも絶対ではありません)

 

 

具体的なエントリー方法としては、

まず、こちらの画像を見て下さい↓

WS000057

 

赤丸の部分を見てもらうと分かるかと思いますが、

新値更新の幅が狭くなった後、

となりが安値を更新出来ず反発していますよね。

 

波形もキレイに3つ描いており、

まさに先ほど説明した典型的なトレンド転換のパターンです。

 

新値更新の値幅が狭くなった後のトレンド転換を狙う場合は、

このようなポイントを見つけてエントリーしていくことになります。

 

エントリーのタイミングが重要で、見切り発車だと危険ですし、

逆に見過ぎると利益が取れないので注意して下さい。

 

 

損切りはトレンドの最安値を更新した場合、すぐ切りましょう。

画像で言えば、③の波形の最安値を更新した時ですね。

 

利食いはボリバンの+2まで引きつけます。

 

これらは勿論、

アップトレンドからのトレンド反転を狙う場合は全て逆になります。

 

 

では続いて「長いひげが出る」について・・・

と言いたいところですが、案の定長くなってきたので、

残りについては次の記事で書きたいと思います。

 

おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

コメントを残す