おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

FX相場における谷と山の攻略法

FX相場には谷と山と呼ばれる相場のパターンがあるのですが、

これは定番のパターンなので、

発生したらしっかりエントリー出来るように初心者はマスターしましょう。

 

まず谷から説明します↓

谷

 

キレイに谷になってますね。

 

このように相場が谷になった場合は、

まず谷が形成される前のレンジ相場から引いたラインでの

反発を狙ってエントリーします。

 

図の赤丸のところですね。

 

このような谷を形成したときは、高確率で反発するので狙い目です。

 

ただ、ここからの動きに注意が必要で、

戻ってきてラインをブレイクする可能性もあります。

 

こんな感じですね↓

谷2

 

この場合は暫く様子を待って、

図のようにラインでの反発を確認してから、赤丸のポイントでエントリーしましょう。

 

いつも言ってることですが、反発を確認してからエントリーするのがポイントで、

何故かというと、ラインを1度ブレイクしたにも関わらず、

ダマシで戻ってくる可能性があるからです。

 

続いて山の攻略ですが、これも基本的に谷と同じです。

 

山

 

このように、まずはラインでの反発を狙ってエントリーします。

 

ちなみに谷の説明の時に言い忘れてましたが、

山や谷が発生する前のレンジ相場が拮抗しているほど、

ラインで反発しやすくなるので覚えておいて下さい。

 

山の図でいえば、左の赤丸で囲った部分です。

 

それからこれも谷で解説しましたが、

1度ラインで反発した後、ブレイクアウトする可能性もあります。

 

山2

 

こんな感じですね。

 

この場合もブレイクアウト後の反発を確認してから、

エントリーするようにして下さい。

 

何故なら1度ブレイクした後に戻ってくる可能性があるからです。

 

まぁ谷でお話したことの繰り返しですから、

もう良いですよね。

 

ではでは参考して頑張ってください。

 

 

役に立ったらSNSでシェアお願いします↓

おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

コメントを残す