おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

10万円を6億にした伝説の男GFF氏。FX初心者が失敗した事例を紹介

今日は私が昔、本かネットで見たFXの失敗例を紹介したいと思います。

 

FXで一時有名になったGFFという男性を知っていますか?

 

彼は、元手10万円でFXを開始したそうで、

最初の内は運良くどんどん勝っていったらしいのです。

 

その男性がやっていた当時は、

日本でもレバレッジに厳しい規制が掛けられていなかったので、

普通に100倍とか200倍とか、中には400倍とかありました。

 

なので調子良く勝ち続けていたその男性は、

高レバレッジで物凄いスピードで、お金が増えていったそうです。

 

で、気づけば10万だった資金は6億に。

 

しかも、そこまでの金額に膨らませたのは、わずか数週間。

 

その男性は、取り敢えず10億という金額を目標にしていたらしく、

あと1回トレードして成功すれば10億に達成することができるということで、

もう一度極限までレバレッジを高めてトレードすることにしました。

 

そして、運命のラストトレードです。

 

トレードを開始すると、一気に狙っていた方向とは逆に相場が動き、

どんどん損失は膨らんでいきました。

 

ですが、10万を6億にする過程で、

似たような状況を経験してきた男性は、

今回も大丈夫だろうと高を括っていました。

 

その結果、いつまで経っても相場は狙った方向には向いてくれず、

どんどん損失は膨らんでいき、今まで儲けたお金を一気に半分失ったのです。

 

つまり3億のロスカット。

 

そのあとも取引すればするほど、どんどん負けて、

最終的に儲けたお金は30万まで減ってしまいました。

 

GFFさんは現在、派遣社員か何かをやっていたと思います。

 

まぁ分かると思いますが、分析もしていないし、損切りもしてないし、

オマケに後先を考えない、めちゃめちゃ高いレバレッジでのトレードです。

 

それに多分、GFFさんは余剰金でやってないですね。

最悪です。

 

FXはギャンブル要素があるだけで、ギャンブルではありませんので、

しっかり相場を調べてから、仕事だと思ってやりましょう。

 

スロットにしろ、ルーレットにしろ、ポーカーにしろ、

ギャンブルってほとんど運に支配されていますが、

 

FXはギャンブル要素は残るものの、

ちゃんと分析することによって勝ちを狙えるわけですから、

これはギャンブルには無い大きなメリットなわけです。

 

それを利用しないでどうするんですかって話です。

 

それから損切りについて。

 

含み損が出ても待ってれば相場が戻ってくるかもしれないという考えは、

FXをやるなら、まず真っ先に改める必要があります。

 

私の知り合いにもFXに挑戦した人が何人かいますが、

皆、今日の事例ほど大きい額ではないものの、

数十万負けたと言っていました。

 

それも今回の事例と似たような感じで、

最初は調子良く勝っていたけど、ある程度儲かった時に、

一気に負けたという事例ばかりです。

 

FXってちゃんと勉強しないで、

最初に少し稼げた勢いで調子に乗ってると、

こんな風に足元すくわれます。

 

まぁとにかく、この男性は自己破産にならなかったのが不幸中の幸いです。

逆に儲けたお金を全て失ってよかったと私は思います。

 

こんなギャンブルのようなトレードをして、

ただラッキーなだけで億単位のお金を稼いでも、

多分、宝くじが当たった人みたいに、いずれ自己破産すると思いますから。

 

 

役に立ったらSNSでシェアお願いします↓

おすすめFX口座ベスト3

GMOクリック証券のレビュー
2年連続で世界取引高第1位を獲得している人気NO.1の業者。管理人もメインで使っている口座です。
DMM.com証券のレビュー
世界取引高第2位でGMOとトップを争っている業者。個人的には取引画面が見やすい所がおすすめ。
SBI FXトレードのレビュー
業界で最も狭いスプレッドを提供している業者。実はスワップもかなり高く業界トップクラス。

コメントを残す